大工人生、いつかは報われるさ!


by ehuj0uyz8a

カテゴリ:未分類( 53 )

 非常に強い寒気と冬型の気圧配置の影響で6日、北日本から北陸の日本海側を中心に大雪と強風に見舞われた。気象庁によると、新潟県や群馬県では24時間降雪量が70センチを超えた所があり、新潟県十日町市の積雪は午前5時に300センチに達した。日本海側や東日本の山沿いでは7日朝まで大雪や強風が続く見込みで、気象庁は警戒を呼びかけている。

【関連記事】この寒波で雪化粧をした美しい金閣寺の空撮写真をみる

 気象庁によると、6日午後4時現在の各地の積雪は▽山形県大蔵村278センチ▽北海道幌加内町241センチ▽福島県只見町237センチ▽新潟県湯沢町209センチ−−などで、平年を上回っている所が多い。最大瞬間風速は▽新潟県佐渡市31.5メートル▽秋田市27.9メートル−−など。

 7日にかけても冬型の気圧配置が続くと予想される。北日本の日本海側や北陸で予想される最大風速は陸上で18〜20メートル、海上で23メートル。海上では波の高さが6メートルを超える大しけとなる所がある。7日午後6時までの24時間降雪量は多い所で▽群馬県70センチ▽長野県60センチ▽北海道、東北、北陸50センチ−−の見込み。

    ◇

 雪や強風の影響で、各地の交通機関は乱れた。JR東海によると、東海道新幹線は雪のため一部区間で速度を落として運転。

空の便も大雪に見舞われた新潟空港の発着便を中心に欠航が相次ぎ、午後6時現在で全日空は65便、日本航空が計20便欠航。日本道路交通情報センターによると、高速道路も関越道、上信越道、磐越道、北陸道、東北道などで一部区間が通行止めになった。【福永方人、山本将克】

【関連ニュース】
【気になる全国の天気をみる】
【雪雲の様子を降水短時間予報データでみる】
【氷点下の地点は? アメダス実況で詳しくみる】
【写真特集】雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる
【関連記事】立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度

支援員4000人増=小中の障害児教育−文科省通知(時事通信)
<中学受験>2児童の願書 塾が出し忘れ受験できず 名古屋(毎日新聞)
石川議員の辞職勧告案で対立=民主、採決要求を拒否−衆院議運委(時事通信)
胸に刃物刺さった男性、心肺停止…川崎(読売新聞)
「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」 華やかな金冠に感嘆(産経新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-10 23:12
 名古屋入国管理局が国外への退去強制処分を決めたのは違法として、20歳代前半のイラン国籍のクルド人兄妹が3日、同入管に処分の取り消しと計200万円の賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 訴状などによると、2人と父母は2000年3月に来日し「父が反政府組織を支援した。危害を受ける恐れがある」として、そのまま国内に残留した。

 父親は入管難民法違反で04年に有罪判決を受け、同入管が退去強制処分としたが、兄妹は現在、大学などに通学している。父母の難民申請を受け、有識者も参加する難民審査参与員は06年2月、兄妹について「特別の配慮をすることが相当」とする意見を表明。兄妹は在留特別許可を求めていたが、昨年9、10月に退去強制処分となった。

 妹は「10年間日本で暮らしてきた。イランに帰れば命が危ない」と訴え、代理人の弁護士も「3年半もたってから、参与員の意見に反する処分をすることはおかしい」としている。

<公設派遣村>退所後に住まい確保、502人(毎日新聞)
<訃報>佐々英逹さん70歳=全日本病院協会名誉会長(毎日新聞)
マンション14階で火災 大阪・阿倍野(産経新聞)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
裏DVD店にビルを転貸 サブリース業者を全国初摘発(産経新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-10 01:20
 首都圏の連続不審死事件で、大出嘉之さん(当時41歳)を殺害した容疑で埼玉県警に逮捕された木嶋佳苗容疑者(35)が所有していたすりこぎに、睡眠薬の成分が付着していたことが捜査関係者への取材で分かった。大出さんの遺体からは木嶋容疑者が処方されていたのと同種類の睡眠薬の成分が検出されたといい、県警は木嶋容疑者が大出さんに気付かれずに睡眠薬を飲ませるため、薬をすりつぶし、大出さんが死亡する前に食べたビーフシチューなどに混ぜた疑いもあるとみている。【浅野翔太郎、町田結子、飼手勇介】

【逮捕の一報】連続不審死:埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕

 捜査関係者によると、すりこぎは木嶋容疑者の荷物から見つかり、県警が付着物を詳しく鑑定していた。

 亡くなった大出さんは昨年8月6日早朝、埼玉県富士見市の駐車場に止められたレンタカー内で死亡しているのが見つかった。当時、県警から事情を聴かれた木嶋容疑者は、5日夜に自分のマンションで大出さんとビーフシチューなどを食べたと説明。「駐車場までは一緒に行った。そこでけんかになり別れた」と話したという。司法解剖の結果、大出さんの胃にシチューと見られる具材が残っており、アルコールも検出された。

 木嶋容疑者の周辺では大出さんのほか、彼女がヘルパーとして出入りし、09年5月に自宅火災で焼死した千葉県野田市の安藤建三さん(当時80歳)の遺体からも睡眠薬の成分が検出されており、埼玉、千葉両県警は関連を捜査する。また、木嶋容疑者は09年1月、都内で眠り込んだ40代男性の財布から、現金5万円を盗んだとする窃盗罪で起訴されている。

 捜査関係者によると、男性は木嶋容疑者と一緒にいた時に眠くなったといい「通常より眠りが早く、深かった」と話していたという。埼玉県警はこの事件についても、男性が睡眠薬の成分を含んだ薬物を飲まされた可能性があるとみている。

【関連ニュース】
連続不審死:「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者
首都圏連続不審死:静かな人、ネットで能弁…木嶋容疑者
首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも
連続不審死:高級店巡ってブログ…木嶋容疑者

外相の「継続使用」発言批判=普天間移設、首相と不一致−社、国(時事通信)
首相動静(2月1日)(時事通信)
「港目指し逃亡」と供述=国外脱出図る? −名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
<住民投票法案>策定へ 条例を自治体に義務付け(毎日新聞)
各党代表質問の時間延長=長時間の施政方針受け−衆院(時事通信)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-09 07:26
 隠岐広域連合立隠岐病院(島根県隠岐の島町)は6日、入院中の70代女性が、人工呼吸器が適正に接続されていない状態で死亡したと発表した。女性は筋肉が萎縮(いしゅく)する病気で指先しか動かすことができず、自分で外したりすることは不可能とみられることから、県警隠岐の島署は事件や事故の可能性があるとみて経緯を調べている。 

<普天間移設>検討委、10、11両日グアム米軍基地視察(毎日新聞)
【中医協】安全な麻酔管理体制を評価(医療介護CBニュース)
【無名録】教えない「先生」(産経新聞)
<雪あかりの路>小樽の町に、運河に、キャンドルの灯(毎日新聞)
さっぽろ雪まつり 週末を迎え観光客や市民でにぎわう(毎日新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-08 13:40
 岡田克也外相は2日の記者会見で、10日から韓国を訪問すると発表した。今年前半に予定されている李明博(イ・ミョンバク)大統領の訪日の事前調整が目的。11日まで滞在し、同日の柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商相との会談では、日韓の経済協力や北朝鮮問題などについて意見交換する。

【関連ニュース】
岡田外相:普天間を使用継続「他になければ」 首相は否定
岡田外相:「日米同盟深化させる」 外交演説で強調へ
普天間移設:岡田外相が米副司令官と会談「5月まで結論」
岡田外相:ハワイに到着 13日未明に米国務長官と会談
日米外相:12日にハワイで会談 同盟深化を協議

「未公開株」被害者に「回復手続き」と詐欺(読売新聞)
居酒屋に車、客4人死傷=飲酒し運転の男現行犯逮捕−横浜(時事通信)
<自民>週末に全国で街頭演説 首相や小沢氏追及(毎日新聞)
<奈良診療報酬詐欺>山本被告と医師逮捕、患者出血死の疑い(毎日新聞)
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁(産経新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-07 14:49
 政府は2月5日の自殺総合対策会議で、医療関係者への研修や自殺未遂者への支援の強化などを盛り込んだ「いのちを守る自殺対策緊急プラン」を決めた。今後、関係省庁がプランに沿って施策を進める。

 同プランの策定は、年間自殺者数が12年連続で3万人を超えるなど「自殺をめぐる厳しい情勢」を踏まえ、政府全体で自殺対策の強化を図ることが目的だ。

 具体的には、医療関係者への研修などを盛り込んだ。精神科を専門としないかかりつけ医に対し、うつ病や小児の精神疾患への対応力を向上させるための研修を行うほか、精神科医療関係者を対象に、自傷や自殺企図を繰り返す患者や遺族への理解と対応に関する研修会を実施。また、自殺の危険性が高い人に対する向精神薬の長期処方などについて、医療従事者への注意喚起に取り組む。

 一方、自殺未遂者に対する支援も強化。自殺未遂者が救急搬送された際に、再び自殺を図ることを防ぐため、救急医と精神科医の連携強化を図る。精神科救急医療の従事者に対しても、自殺未遂者のケア研修などを実施する。


【関連記事】
自殺防止の対策チームを新設へ―長妻厚労相
自殺者11年連続で3万人超
職場のうつ病、「治る希望持たせて」
「かかりつけ医、うつ病の診療能力は必要条件」
うつ病による身体的な痛み、認知度低く

「御影高杉」が初コラボ CD付き「うたチョコ」人気(産経新聞)
労働安全衛生法違反容疑で2業者書類送検(産経新聞)
<訃報>チカップ美恵子さん61歳=アイヌ民族地位確立訴え(毎日新聞)
民家の玄関先、へその緒ついた乳児置き去り(読売新聞)
小沢氏元秘書の石川議員ら3人起訴…東京地検(読売新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-06 18:03
 中央社会保険医療協議会(中医協)は2月3日の総会で、来年度の診療報酬改定での歯科の初診料(182点)と再診料(40点)の引き上げを了承した。ただ、歯科診療報酬体系を簡素化する観点から、歯や歯周組織の状態などを模型にして立体把握する「スタディモデル」(50点)と、複数の歯科疾患を口腔単位で継続的に管理した場合に算定する「歯科疾患管理料」の初回分を、初再診料など基本診療料に包括する。

 初再診料の具体的な点数は今後、検討する。
 また、特掲診療料に対する「乳幼児加算」の対象年齢を、現行の「5歳未満」から「6歳未満」に引き上げ、基本診療料の乳幼児加算と統一する。

 総会で支払側は、厚生労働省の改定案に同意したが、「初診料を中心に評価すべきだ」(白川修二・健康保険組合連合会常務理事)とも主張。厚労省の担当者も総会終了後、こうした方向で見直す考えを示した。

 厚労省によると、初診料や再診料に包括するスタディモデルの算定は、初診時が全体の15%なのに対し、再診時は85%とウェートが高い。診療側の渡辺三雄委員(日本歯科医師会常務理事)はスタディモデルについて、「簡単だけど重要」「(包括化は)苦渋の選択だ」などと述べ、初・再診料の十分な引き上げを求めた。

■歯科技工加算を新設
 4月の報酬改定では、常勤の歯科技工士を配置し、入れ歯の修理を迅速に行っている場合に算定する「歯科技工加算」を新設する。破損した入れ歯を預かって2日以内に修理・装着した場合に限り、所定の点数を算定できる。歯科技工室や必要な機器の整備のほか、迅速な修理体制が整備されている旨の院内掲示なども求める。


【関連記事】
【中医協】医療職とケアマネとの連携を評価
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大、継続審議に
【中医協】回復期リハ、「2単位実施」の要件を追加
【中医協】療養入基料、看護配置と重症度で2段階に
【中医協】感染防止対策加算などを新設

新幹線停止 ボルト付け忘れ パンタグラフ 部品外れ架線切断(産経新聞)
【施政方針演説】全文(2)目指すべき日本のあり方「労働なき富…」(産経新聞)
船田・元衆院議員が週刊新潮を提訴 不倫報道は「事実無根」(産経新聞)
<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)
洋品店3棟全焼、焼け跡から1人の遺体 群馬・安中市(産経新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-05 22:50
 北海道深川市のJR函館線踏切で特急列車と大型トラックが衝突し41人が負傷した事故で、不通となっていた同線旭川−滝川駅間は30日正午前、列車の運転を再開した。

【写真特集】函館線事故、大破した特急スーパーカムイなど緊迫の様子…現場ドキュメント

 JR北海道によると、復旧作業に伴い始発から運転を見合わせたため、札幌発旭川行きスーパーカムイ11号など特急22本を含む列車29本が運休し、約3800人に影響した。

 一方、この日は国土交通省運輸安全委員会の鉄道事故調査官が現地調査を実施。深川署は引き続き自動車運転過失傷害などの疑いで捜査している。【鈴木勝一】

【関連ニュース】
【動画】函館線事故、懸命の現場復旧作業の模様をみる
<写真特集>交通事故:京都市バスが電柱に衝突 乗客ら8人がけが
<当時の紙面と写真で振り返る>国鉄鶴見事故
<当時の紙面と写真で振り返る>国鉄三河島事故
<当時の紙面と写真で振り返る>国鉄のすさまじい雪害遅延記録…戦後最大、サンパチ豪雪

<陸山会土地購入>石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁(毎日新聞)
<大雪>JR中央線高尾−大月間の上下線で運転見合わせ(毎日新聞)
<認知機能検査>高齢者免許更新取り消しは2件 施行6カ月(毎日新聞)
<太陽熱発電>30年ぶり復活へ 東工大技術で低コスト実現(毎日新聞)
「裁判所決定無視」と職員=阿久根市給与訴訟で結審−鹿児島地裁(時事通信)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-05 00:08
 京都府医師会の森洋一会長は2月1日、京都市内で記者会見し、4月1日に予定されている日本医師会長選への出馬を表明した。日医会長選ではこれまでに、現職の唐澤祥人氏が3選を目指して出馬の意向を表明しているほか、茨城県医師会の原中勝征会長も出馬を表明しており、候補者は3人になった。

 大阪府、滋賀、奈良県医師会などが参加する近畿医師会連合が、12日の常任委員会で森氏の推薦を決める見通しだ。

 森氏は、同日の会見で所信表明し、「最近の広報活動により多少は日医へのイメージが改善されてきているとはいえ、国民の信頼を獲得するにはほど遠いと言えるのではないでしょうか」などと指摘。医療関係者だけの議論から脱却し、医療、介護、福祉のあるべき姿を国民に訴える重要性を強調した。

 また、日医の普遍的な理念に位置付ける「社会保障立国論」の構築や、日医の在り方検討委員会の設置を盛り込んだ8項目の基本方針(マニフェスト)も公表した。マニフェストでは、学会や勤務医の意向を十分に取り入れながら「医療安全調査委員会」を検討する方針も示している。

 森氏は、京都府長岡市出身。1972年9月、京大医学部卒業後、国立京都病院(現・京都医療センター)小児科などを経て81年4月、森小児科医院(長岡市)を開業。2006年4月1日、京都府医師会長に就任した。


【関連記事】
日医会長選、茨城・原中会長がマニフェスト発表
「勤務医の意見を反映する医師会に」―原中会長
日医会長選、茨城・原中会長が出馬表明
茨城県医連幹部、自民県連を集団離党へ
「茨城の自民候補推薦もあり得る」―日本医師連盟

「信じて」発言、誤解与えた=鳩山首相(時事通信)
学生音コン 入賞者演奏会と表彰式 東京大会(毎日新聞)
「いじめられて悔しい」=民主・輿石氏(時事通信)
<長崎平和研究所>最後の総会 被爆者の高齢化で存続断念(毎日新聞)
<訃報>神永房子さん86歳=神永晋・住友精密工業社長の母(毎日新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-04 01:24
 自民党の山崎拓・前副総裁(73)は28日、東京都内で開かれた山崎派の総会で「国政復帰を目指す気持ちには全く変わりない。政界を引退する意思はない」と述べた。しかし、谷垣総裁が同日、夏の参院比例選で山崎氏らを公認しないと決めたことで、国政復帰は困難な情勢となった。

 山崎氏は総会で、公認問題について「(山崎派の)党執行部各位に調整をゆだねてきた。最終結論はまだ出ていない」との認識を示した。党の結論を待って対応を決める、としている。

 ただ、関係者によると、山崎氏は山崎派会長としての政治活動は続ける一方、参院選への立候補は断念する意向を周囲に伝えているという。地盤の衆院福岡2区からは今後、立候補しないとも述べており、関係者の間では「参院選出馬が最後のチャンスだった。国政復帰はなくなった」との見方が広がっている。

政治資金監査、新制度で“商機” 税理士ら殺到でも「リスク」は…(産経新聞)
鳩山首相、貴乃花親方の理事当選に「新しい風」(産経新聞)
<センター試験>願書受け付け始まる 国公立大2次(毎日新聞)
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警(産経新聞)
上野動物園 逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で(毎日新聞)
[PR]
by ehuj0uyz8a | 2010-02-03 01:25